妊婦のダイエット

妊娠中のダイエットは酵素ドリンクがおすすめ。その飲み方とは?

最近よく耳にする”酵素”。

でも、その効能を詳しく知っている人は少ないでしょう。酵素は、食べ物をより小さくより細かく分子レベルの形に分解し、体の消化機能をサポートする働きをするもの。

一方ダイエットでは、つい”食べる内容”や”食べ方”に注目をしてしまいがち。この記事では、酵素の効能と飲み方について紹介しながら、酵素ドリンク摂取による妊娠中のダイエットに、体の消化という内側からアプローチしていきます。

酵素、酵素ドリンクって何?

酵素とは

酵素は食べ物の消化を助け、皮膚の新陳代謝や血液の循環など、身体のいろいろな部分で重要な役割を持っているもの。その酵素が身体から不足すると、様々な体調不良が起こる原因に。

妊婦さん
妊婦さん
酵素が不足する?・・・それは、避けたいですね。

酵素ドリンクとは

酵素ドリンクは、主に野菜や果物を発酵させたもので「発酵食品」とも言えるもの。妊婦さんが飲むと、バランスの取れた栄養が補給され、体内の酵素が増加。酵素の量で人間の丈夫さが決まるという説を主張される医者もおられることから、丈夫な体づくりが期待できますね。

また、体内に酵素をたくさん取り込めば、ご自身の体調アップになるだけでなく、”お腹の赤ちゃんも酵素を吸収してより丈夫に育つ”という研究データーもあるそうなので、より安心ですよね。

妊婦さん
妊婦さん
酵素ドリンクについて、知りたくなってきました~

近年、一般の成人の方には『カロリー摂りすぎ、栄養不足気味』という人が多く、これは妊婦さんにもあてはまります。 大切にしたいのは、栄養をバランスよくとりながら、カロリーを減らしていくこと

でも、妊娠中は、体にたくさんの栄養が必要になるため、無理なダイエットは禁物。酵素ドリンクを使うことで、”必要な栄養を摂りつつダイエットする”それが可能になるんですよ。

 

では、その使い方について。1日1食を酵素ドリンクに置き換える、いわゆる”プチ断食”をすることになります。”単に食事を抜く”という手法は、栄養素不足につながり、かえって太りやすく逆効果。妊婦さんには、この”置き換えダイエット”がよいでしょう。

助産師さん
助産師さん
酵素ドリンクには、腸内環境を整えて、体に溜まった不要なもの出すのを助ける働きもあるんですよ。

妊娠中のダイエットには、酵素ドリンクがおすすめ、その飲み方とは。

 

普段朝ごはんは、パンやご飯という方が多いでしょう。置き換えダイエットでは、その朝ごはんを「酵素ドリンクを飲む」に変更します。これは簡単。酵素ドリンクがお手元にあれば、翌日から始められますね。

朝食をこのように置き換えると、摂取カロリーを減らすことができる一方、バランスのとれた食生活が整うことに。また、1日2食になることで、消化器官は休息時間を確保できるので、体の新陳代謝アップが期待できます。

妊婦さん
妊婦さん
カロリーを減らして、代謝をあげる、一石二鳥なんですね!

野菜不足の方や、むくみの症状、肥満等の悩みを持っている人は、この効果を実感できるはずですよ。

酵素ドリンクの飲み方

置き換えダイエットの一日の流れは、以下の通り。

  • 朝食:酵素ドリンク
  • 昼食:12~13時にとる
  • 夕食:20時までにとる
  • 夕食~朝食:何も口にしない

また、置き換えダイエットをするにあたって、守るべきポイントは2つあります。

  • 昼食は12時以降に食べること

昼食をとるのは12時~13時がベスト。昼食時間を守ることで、前日の20時以前に食べ終えてから、実に 16時間もの間断食したことになります。16時間はしっかり半日を超えていますね。

 

  • 夕食は20時までに食べ終わること

まず、夕食の時間ですが、20時までに、夕食を食べ終わること。寝る2~3時間前までに食べ終えてしまうのが理想です。

そうしないと、睡眠中は胃腸がほとんど活動しないため、胃の中に残った食べ物が朝まで消化されず、眠りの質を落としたり、翌日の体調が崩れてしまう原因に。

寝ている時間帯の消化活動を避けるために、夕食で食べた物の消化吸収を寝る前に進めておくことは、痩せやすい環境を整えることにつながります。

妊婦さん
妊婦さん
夕食を食べ終える時間って、実は大事だったんですね~

ところで、ここで意識欲しいことが。酵素ドリンクにタンパク質がほとんど含まれていないんです。ですから、朝にタンパク質をとらない分、昼食、夕食では、ぜひタンパク質を多く含む食品をとるようにしましょう。

助産師さん
助産師さん
妊娠中は油や塩分、糖分を控えるよう、タンパク質はしっかり摂取するよう、栄養教室でも指示がありますよね。ぜひ守るようにください。

酵素ドリンク選び

酵素ドリンクは野菜や野草・果物の栄養素を、酵素の力で分解し、体内に吸収されやすくしたドリンクです。体に必要なアミノ酸とビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

ひとくちに”酵素ドリンク”と言っても、どれを選んでもいいわけではありません。特に妊娠中は栄養バランスがしっかりとれて、無添加で人工甘味料の配合がないものを選ぶ必要があります。ご自身とお腹の赤ちゃんに大事なことですので、ここは絶対にゆずれませんね。

まとめ

いかがでしたか?酵素ドリンクを使ったダイエットは、

  • 運動ぎらいさんでも始められる
  • 栄養バランスを補給しながら行える
  • ストレスを感じることなく続けられると

ということで、なんとなく取り組めそうな気がしてきたと思います。

この記事を読んで、妊婦なのに朝食を食べないなんて・・・と最初は驚いてしまったかもしれませんが、体重管理に悩んでいる今、酵素ドリンクを上手に取り入れることで、ご自身の体だけでなく、心のストレスも軽くできるといいかもしれませんね。

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村