妊婦のダイエット

妊娠中に飲める、ダイエットドリンクには、酵素ドリンクがおすすめ!

妊婦さんを悩ます、妊娠中の体重管理。

運動を取り入れたり、食事内容や食習慣を見直してみたりと、取り組むことがいっぱい。妊婦さんは意外にイソガシイ。

  • 初産の方:体の変化にとまどいつつも、体重管理に一生懸命取り組んだり、 不安な日々を過ごしたりしている方が多いのが現状。
  • 経産婦の方:お腹のふくらみが初産より早く感じられ、その後の体重変化を恐れている方も・・・

そんな中、妊娠中のダイエットとして、運動、食事・食生活と頑張ってはいるもののイマイチ効果が出なくてお悩みの妊婦さんへ今話題の”酵素ドリンク”についてご紹介をしていきますね。

妊娠中の体重管理について

TeroVesalainen / Pixabay

妊娠中の体重管理は、まず妊婦さんごとに増やしてよい体重の目安を確認することから。その上で、体重と体重を測定した妊娠週数とをグラフにし、体重の増え具合の確認を。今はアプリを使って、簡単に管理することもできるそう。

助産師さん
助産師さん
「グラフ用紙を購入して体重計の前の貼り付ける」なんてアナログな方法は、今やもう流行らないのでしょうね。

増加してよいとされる体重の目安とは

妊娠中に増加してよいとされる体重の目安は、BMI値を計算することで確認することができます。ぜひ確認をしてみてくださいね。

妊娠中の適正体重とは?

大切なのは、ご自分の適正体重を知っておき、それに合わせる形でマタニティーダイエットをしていくこと。 体格指数(BMI)の計算式を使って、ご自身の体格指数を確認したら、適正体重は押さえて目安にしましょう。

BMI(ボディ・マス・インデックス:肥満指数の判定式)を調べてみて。まずは、ご自分がどの体型なのかご確認ください。

BMI=妊娠前の体重(kg)÷[身長(m)×身長(m)]
(例)A子さんの場合:身長150cm、体重45kgの場合⇒45÷(1.5×1.5)=20)

<妊婦さんのもともとの体型>

  • BMI18.5未満・・・・・・低体重の体型
  • BMI18.5~25.0未満・・・普通の体型
  • BMI25.0以上・・・・・・肥満の体型
助産師さん
助産師さん
A子さんは、”普通体型”の方となりますね。

目安となる体重とは

妊婦さんのもともとの体型ごとに、妊娠前に比べて、どのくらいまで体重を増やしてよいかといった目安があります。

もともとの体型が

  • 低体重の体型:9~12kgまで
  • 普通の体型:7~12kgまで
  • 肥満の体型:かかりつけ医師にご相談を

軽い運動がおすすめ

妊娠中は、妊娠週数が進むにつれ、体を動かすことが大儀になり、運動に後ろ向きになりがち。

家にこもって、かつ運動をしないままでは、気分があがらないばかりか、出産でがんばる体力の向上も見込めないもの。

助産師さん
助産師さん
運動というと堅ぐるしいですが、できる範囲で、足踏みダイエットやウォーキング、スクワットやマタニティヨガなど、少しずつ取り組んでみるをおすすめします。

食事を見直そう

体重管理で大事なのは、食事と食生活の管理。安定期でつわりを卒業した妊婦さんは、食欲のままに食べてしまいがち。

献立は和食がおすすめ。特に野菜を多めに、タンパク質は脂肪分のより少ないものを 選ぶようにするとよいでしょう。

妊婦さん
妊婦さん
私は、よく妊婦鍋を作っています。

また食事をとる前に、酵素ドリンクや果物を食べておくのもおすすめ。 予め食欲が抑えられるので、早食いや食べ過ぎを防ぐことができます。

食べ方にも工夫のしどころが。妊娠中の太りすぎ、ダイエットで痩せたい人向け“成功のコツ”に、すぐにできそうなものを集めてあるので、いろいろと試してみるのもよいでしょう。

押さえておきたい「妊娠中の体重増えすぎ」のリスクとは

太り過ぎると産道に脂肪がついてしまって難産となる場合や、妊婦さんが妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病にかかるなどのリスクがあります。つまり、妊婦さんにも、赤ちゃんにも、よくない影響が。

妊婦さん
妊婦さん
できることなら、避けたいものですね・・

妊娠中に飲めるダイエットドリンク=酵素ドリンク。「酵素」って何?

酵素ドリンクとは、食物酵素を多く含んだ飲料です。 食物酵素は、野菜や果物などを発酵させてできたもの。

酵素ドリンクダイエットとは、3食のうちの、1食または2食を酵素ドリンクに置き換え、摂取カロリーの抑制と代謝の増進により、痩せていくという仕組みです。

Q.ところで「酵素」とは何でしょう?

A.酵素とは、タンパク質の一種。食べたものを吸収、分解、代謝する際に、その助けとなる役割をするもので、人の体になくてはならないもの。

現在判明しているものだけで、人の体内に約2万種類以上の酵素が存在しているそうです。

消化酵素

簡単にいうと、食べたものを分解する働きをする酵素。食べたものを分子レベルに小さくし、吸収しやすい形へと変える働きをします。

例えば、ご飯を食べた時にでる唾液には、「アミラーゼ」という消化酵素が。この酵素は、お米のでんぷん(大きい粒)を、ブドウ糖(小さな分子)へと変える働きが。

消化酵素のおかげで、食べ物を吸収しやすい形に変え、効率よくエネルギー摂取へとつなげることができるのです。

代謝酵素

簡単にいうと、体内の栄養素を使い、体の修復や再生する働きをする酵素

この代謝酵素は、作られる量が予め決まっている潜在酵素であり、実は減っていくもの。

妊婦さん
妊婦さん
え、減っていくんですか・・・

夜間の飲食、食べ過ぎ、添加物の摂取等があると、消化酵素による食べ物の消化吸収に、酵素が手間取ることになるので、利用可能な代謝酵素が減り、代謝が落ちることに。

妊婦さん
妊婦さん
食生活の見直しって、実は大事なんですね。

食物酵素

人の体では作り出すことのできない栄養素で、果物や野菜だけが作ることのできる酵素。

消化・吸収に必要な潜在酵素を助けると共に、酵素が必要以上に使われるのを防ぐ働きが。また、とても熱に弱く、『50度〜70度』で壊れてしまうという性質も。

ご自身にて、生の果物や野菜を摂ることで、食物酵素を摂取することもできますが、 これを毎日続けるのは、正直難しいもの。

酵素ドリンクは、その毎日摂取に関わる手間を代行し、栄養素を壊さずドリンクにしあげているので、飲むだけで手軽に食物酵素の摂取が可能なんですよ。

妊娠中に飲めるダイエットドリンクには、酵素ドリンクがおすすめ!

酵素ドリンクには、以下のような嬉しい効果が期待できます。詳細については、次号にてご紹介しますので、お楽しみに

  • 摂取カロリー抑制効果
  • 代謝向上の効果
  • デトックス効果
  • 健康の増進効果

 

まとめ。

いかがでしたか?妊婦さんがご自身で努力して取り組む体重管理。取り組んでいるのに、 体重の増加がひどくて困っている方に向け、酵素の紹介と、酵素ドリンクを利用した効果を ご紹介しました。

酵素についての理解が深まったところで、酵素ドリンクの効果を詳細にご紹介 するとともに、いよいよ酵素ドリンクの飲み方について、ご案内をします。

次回をお楽しみに!

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村