妊婦のダイエット

妊婦さんが食べすぎでお腹がパンパンだと、胎児も食べ過ぎで苦しい?

安定期に入る頃から、妊婦さんの体重管理は戦いモードに。でも、順調に積み重ねた努力をあざ笑うかのように、アクシデントが発生。

それは、妊婦さんは、あるきっかけにより食べ過ぎになる、ということ。

その1つに、つわりで食べたくても食べられない、と我慢していた気持ちが、つわり明けで食欲が回復することをきっかけに、食欲が爆発してしまうこと。

もう一つは、ストレス。ホルモンバランスの変化により、細かなことでストレスを感じとりがちな妊婦さんは、ストレス解消のために食に走る・・・

あなたは、食べすぎてしまうことって、ありますか?今回は妊婦さんの食べすぎについて、胎児との関連性を確認していきたいと思います。

妊婦さんが食べすぎでお腹がパンパンだと、胎児も食べ過ぎで苦しい?

妊婦さんが、食べすぎてしまった時、胎児は大丈夫?

お腹がぱんぱんになるまで、妊婦さんが食べすぎてしまったとき、妊婦さんは、胎児も苦しいのではないかと、心配になるもの。

でも、胎児は特に苦しいと感じていないはず。なぜなら、胎児は羊水の中にいて、多少の衝撃や圧迫の影響を受けないようになっているから。

ですから、ママの胃が広がり、子宮を圧迫するような場合であっても、胎児が苦しく感じることはないと思ってよいでしょう。

妊婦の食べすぎは胎児に影響する?

妊婦さんの食べ過ぎが原因で、過度に体重が増加したり、肥満になったりした場合、巨大児が産まれるリスクが高まるといわれています。

巨大児とは、出生体重が4,000g以上の赤ちゃんのこと。

巨大児の場合、正常分娩が難しく、帝王切になることが。分娩時の出血が多かったり、難産になったりすると、リスクも高まります。赤ちゃんや安産のためにも過度の体重増加には気をつけたいものですね。

妊婦さんが食べすぎると、妊婦さんの体へどんな影響が?

妊婦さんが食べすぎても、赤ちゃんへの影響は特にないようですが、だからといって、妊婦さんが何度も食べ過ぎになってしまうのは、感心できないもの。

お腹がぱんぱんになるまで食べるなど、食べすぎは妊婦さんの身体にとって、マイナスにしかならないものです。

代謝が悪くなり、消化率が落ちることで、体重増加にもつながり兼ねない状況に。体重が増えれば、動くのがより億劫になって運動不足を招くかもしれません。

うっかり食べてしまった、何とかなかったことにしたい!と思っている人は、妊婦さんの暴食、食べ過ぎた翌日は、不足栄養素を食べてリセットを!を参考にしてみてくださいね。

参考:妊婦さんの暴食、食べ過ぎた翌日は、不足栄養素を食べてリセットを!

 

また、妊婦さんの体重が増えすぎると、以下のような病気になる可能性が高まります。

妊娠中毒症

妊娠高血圧症候群は、高血圧や蛋白尿、むくみなどがでる病気。悪化すると赤ちゃんにも影響が。 また、重症化すると胎児発育遅延や常位胎盤早期剥離、子癇などの合併症を併発する可能性があります。

妊娠糖尿病

妊娠中の血糖値が上がってしまう病気。4000グラム以上の巨大児が生まれる可能性や、早産、上記の妊娠高血圧症候群が起こりやすくなります。

難産

脂肪が産道につくことで、赤ちゃんがでずらく難産になることも。その結果、緊急で帝王切開になってしまうことも。

妊娠中に食欲がとまらないときの対処法

よく噛んで食べる

早食いは満腹感が得られない上、肥満の元に。

一口ずつ味わいながら、しっかり噛んで食べましょう

ドライフルーツや小魚、ナッツ類など、歯ごたえがあるものは、少量でも満腹感が得られるのでおすすめ。

小皿を利用する

食事をするときは、大皿を避けること。

1人分ずつお皿に盛って、残りは冷蔵庫などにしまう。こうすることで、食べ過ぎを防げますね。

実はこれ、お菓子にもあてはまるんです。その時に食べる分だけ小皿に盛り、残りは戸棚にしまっておく。食事と考え方は一緒ですね!

あらかじめ、何か食べておく

例えば、煮干し。妊婦さんの間では、間食につまむのが一般的。

でも、夜ご飯の30分前に食べて、空腹感を和らげておけば、夕食のボリュームを減らすことができ、ダイエットに〇。

妊婦さんの食べすぎ、食べすぎてしまった!・・と嘆く人へ、効果があがる方法とは

妊婦さんの食事管理は、とかく気を付けることが多いもの。和食がいい、塩分控えめ、高タンパクで低カロリーなものを・・・そして食べたものを記録したり、食べる順序にまで注意をはらう・・・これが毎日3回訪れるのだから、ムズカシイ。

食事管理は本当に大変。食べ過ぎたなぁ、どうしよう・・・とお困りのあなた。そんなときは、低カロリーながら栄養のある酵素ドリンクを、置き換えダイエットに使うのはおすすめ

酵素ドリンクは、主に野菜や果物を発酵させたもので「発酵食品」とも言えるもの。そして酵素ドリンクそのものには、バランスの取れた栄養が。

妊婦さんが飲むことで、体に酵素が補給され、体内の酵素が増加するので、以下のような効果が発揮されることに。

  • 摂取カロリー抑制効果
  • 代謝向上の効果
  • デトックス効果
  • 健康の増進効果

酵素ドリンクの効果についての詳細は、妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。

まとめ

いかがでしたか?。妊婦さんの食べすぎが、赤ちゃんに与える影響や妊婦さんご自身への影響、食欲を抑えるための工夫について、見てきました。

一夜にして体重が増えるのは、ちょっと怖いもの。できることなら、リセットしたいですね。私が妊婦さんの時は、リセットの方法を知りませんでしたが、今はそのノウハウが(笑)。いい時代になりました!

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村