妊婦のダイエット

妊娠後期、痩せたいのなら、食事レシピ見直しと酵素ドリンク摂取を!

妊娠後期、赤ちゃんの胎動を感じるのに慣れた頃でしょうか?妊娠後期は赤ちゃんもどんどん成長する時期。赤ちゃんも造血を始めるので、妊婦さんも貧血になりやすく、貧血を指摘される人が増える頃。

赤ちゃんの成長に伴って、妊婦さんの体重も息を吸っているだけで増える(笑)と言われる時期でもあります。妊娠後期の体重管理、お悩みの妊婦さんは多いことと思います。

痩せたいのなら、やはり食事管理が大切。体重管理がうまくいっていない方は、今一度食事レシピを見直してみるのもいいかもしれませんね。また、酵素ドリンクを摂取することで体調が良くなることもご紹介しています。一緒に見ていきましょう!

 

体重をキープする”妊婦さんだけ”が知っている、ダイエット成功の秘密はこちら↓
はくだけ-7cm着圧ソックス!【Angellir キュッとルームソックス】

妊婦さんがダイエットするのに大切な2つのポイント

妊婦さんの太りすぎは、妊婦さんにとっても、赤ちゃんにとっても良くはないもの。妊娠中の太りすぎは、以下のようなリスクがあるので注意が必要です。

  • 難産になりやすい:産道に脂肪がついたり、巨大児の出産になる可能性が
  • 妊娠高血圧症候群:赤ちゃんの発育不全や機能不全への影響が
  • 妊娠糖尿病:生まれた赤ちゃんの、若年死亡のリスクが高まる

参考:妊婦の浮腫み、解消法は?体重増加防止と赤ちゃんのために必要なこと

 

このようなリスクを回避するためにも、バランスのとれた栄養素をしっかり取る必要があります。その際に、抑えるポイントは、以下の2つ。

  1. 必要な栄養素をバランスよく摂ること
  2. 体重の余計な増加を抑えること

では、これらのポイントをおさえたダイエットについて、見ていきましょう。

 

妊娠後期の妊婦さん、痩せたいのなら、食事レシピ見直しで、必要な栄養素をバランスよく!

妊娠後期の妊婦さんが、痩せたいのなら、食事レシピを見直しして、必要な栄養素をバランスよく摂りたいもの。そのためには、どんな食事がよいのか見ていきましょう。

和食中心の食生活に

和食は洋食に比べて塩分や糖分、油分が控えめで、カロリーも低いもの。一汁三菜といった、和食ならではの形式は、ビタミン・ミネラルやたんぱく質を効率よく摂取できる上、よく噛むことで食事の満足度も高まります。

できる範囲で和食を取り入れる頻度を増やしてみましょう。

主食の炭水化物は、3食に必ず取り入れる

炭水化物ダイエットという言葉が流行っていますが、妊婦さんにとっては大事な栄養素。毎食必ず取り入れて赤ちゃんに栄養を届けるようにしたいもの。

とはいっても、日常生活を振り返ると、炭水化物は摂りすぎの傾向が。お菓子のお団子、ケーキ、クッキー・・・ありとあらゆるものに炭水化物は入っていますよね。だから、必要である量は抑えつつ、摂りすぎない工夫をする方が大事かもしれません。

1食の目安は、以下のような感じ

  • ごはんなら、茶碗1杯
  • 食パンなら、6枚切を2枚
  • めん類なら、うどんを1玉

 

というお話しは、カロリーを基にした、体重管理にお話しだったのですが、最近は糖質に注目したダイエットが脚光を浴びるようになってきました。

以下インフォメーションをご覧下さいね。

 

糖質制限で、もう体重管理に悩まない!

食事から糖質だけを取り除く、だけど、たくさん食べてOK!、という”糖質制限ダイエット”は世界的にも大人気。でも、忙しい平日に、ご自分で糖質制限を行うのは、難しいもの。

なぜなら、慣れないうちは、糖質の少ない食材や調味料を選ぶのに、とても時間がかかるから。

実は、プロの管理栄養士と一流シェフによって作られた美味しい糖質制限食を、自宅まで届けてくれる“糖質90%オフの宅食サービス” があるんです。

あなたに必要なのは、“このお弁当を食べる”、たったこれだけ。それだけで、”5つの嬉しい”がかなうんです♪。

  • ご飯を作る時間が省略できて、その分、自由な時間を確保
  • 夢にまで見た、しっかり食べても太らないが実現。
  • もう、体重増えすぎの心配をしなくていい
  • ストレス解消に暴食、という”負のループ”から脱却
  • 安産を迎えることができる!

→糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

食事作りは、まるっとプロに任せ体重増えすぎのストレスから、ご自分を解放してあげましょう。そして、生まれる前にやっておきたいことを”存分に楽しむ”のが、時間とお金の”賢い”使い方

 

 

さて、妊婦が糖質制限しても大丈夫?と心配される方がちらほら。もちろん、いきなり3食すべてを糖質制限するのは、さすがに勇気がいるもの。

だから、妊婦さんは1日1回、食後の血糖値が下がりにくい夕食のみを”プチ糖質制限”するのがおすすめ。

 

ではここで、産婦人科医である宗田先生のインタビューのご紹介。すべての妊婦さんに必見の映像です。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

糖質過多は太る原因。妊娠中の食生活を見直すことで、安産になる。また産後も、その食生活を継続することで、家族が幸せになる。」

 

ではもう1つ、病院の取り組みやご自身の被験データをもとに、糖質オフを提唱されている、京都の名医、江部康二先生が述べられている内容も、ご紹介しておきますね。

・「妊婦が糖質制限すると、赤ちゃんが将来生活習慣病になる」という論文は存在しない。

人間は体内で糖質を作る”糖新生”を行うもの。だから、糖質制限の結果、低血糖になるなど、心配する必要はない。

 

これまで、カロリーを気にして、食べる量を制限していたアナタ、食生活を”糖質過多”から”糖質オフ”へと改善を!。その代わり、食べる量はしっかりとって大丈夫

糖質量に気を付けるなら、外食だって、ステーキ食べ放題だって、ビュッフェまで解禁に!。これぞ、夢にまで見た、食べて痩せる!ですね。

 

最後に、産婦人科医宗田先生の、もう1つのインタビューをご紹介します。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

赤ちゃんに必要なのは、肉、魚、卵等のたんぱく質。妊婦さんが好む、白米やパン、麺類、イモ類などは、赤ちゃんへの栄養が少なく、糖質ばかりが多い。

 

ですから、今日から、糖質が少なく、赤ちゃんに栄養のある、”肉、魚、卵”をたくさん食べましょう!

肉料理、魚料理はもちろん、ご自分で調理することができます。でも、自炊で気を付けなければいけないのは、塩分のとりすぎと、みりんなど調味料に入っている糖質の摂り過ぎ

和食はヘルシーと言われますが、糖質制限の観点からすると、みりんや砂糖を多く使うので、糖質過多に要注意の食事なんです。

 

糖質90%オフのNOSHには、肉料理、魚料理のメニューもたくさん砂糖不使用など、もちろん、調味料に至るまで糖質計算に配慮。新メニューも定期的に追加。だから、飽きることもありません。

 

糖質は妊婦さんの太る原因で、赤ちゃんに栄養がないもの。だから、今すぐプチ糖質制限を始めましょう!NOSHのメニューを食べることで、食べない我慢や、体重増えすぎの心配、ストレスからの暴食、そんな状況から、いち早く、ご自分を解放してあげましょう!

あなたが糖質制限を始めるのを、赤ちゃんは今か今かと待っていますよ!。

 

電子レンジでチンするだけ!平日の夫婦の夕食は糖質制限食を!1食548円から。
糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

主菜に、タンパク質を!

体をつくるタンパク質は、しっかり摂るようにしましょう。肉・魚・卵・豆腐などの大豆製品がおすすめ。「忙しくて昼食がコンビニのおにぎりはパンになりがち」な場合は、ツナやゆで卵などのタンパク質がしっかり入ったサラダを選ぶと良いでしょう。

参考:妊娠中の妊婦健診、前日夜はどんな献立が?豆腐のみなら減量になる?

 

野菜は多めに

ビタミン、ミネラルを多く含む野菜は、積極的にとりましょう。赤ちゃんの成長に欠かせない葉酸や食物繊維も野菜に多いですよね。

緑黄色野菜である、ブロッコリー、かぼちゃ、小松菜やほうれん草などと、淡色野菜である、玉ねぎ、ごぼう、キャベツ、もやしなどをバランスよく。

参考:妊婦さんの献立、栄養は一日でなく1週間の食事メニューで確認を。

 

果物も必要。ただし食べ過ぎに注意

果物はできれば朝に食べるのが吉。ビタミンやミネラルが豊富なので、毎日摂りたいもの

1日に、オレンジ1/2個+キウイ1/2個程度が目安。果物は、糖分が多いので、食べ過ぎは、体重増加に影響があるため、適量を守ることが大事。

参考:妊娠中食べてはいけない果物は?果物ばかり食べ過ぎるのは太るもと!

 

牛乳は1日にコップ1杯が目安

牛乳はカルシウムが豊富であることは有名。1日にコップ1杯(200mℓ)が目安。牛乳はカルシウムの吸収効率がとてもよいので、おすすめ。

でも、牛乳が苦手な人は、ヨーグルトやプロセスチーズなど代替の乳製品で摂る方法のほかに、煮干しなどの魚からカルシウムを摂る方法も。

参考:妊娠中のおやつ。小魚アーモンドを食べてカルシウム不足を解消。

 

妊娠後期の妊婦さん、痩せたいのなら、酵素ドリンク摂取で体重の余計な増加を抑える!

もう、食事制限や運動を頑張らなくていい!?

  1.  食事制限やウォーキングを地道にがんばるより、もっと効果のある方法が!!!!
  2. たった1ヶ月で、楽に痩せ体質になれるものとは?

 

あなたは、これまで食事制限や運動を頑張ってきましたね。でもなぜか太り続ける・・・と、日々悩んでいませんでしたか?

 

でも、もう大丈夫。これからは、あなたの体本来の力を上手にサポートすると楽に痩せ体質になれますよ!

 

ところで、食事制限しても、運動しても太るのは、どうしてだと思いますか?
それは、呼吸や消化活動など、体が機能する際に使うエネルギー量(基礎代謝)が少ないため

知らなかったと思いますが、基礎代謝って、すごいんです!!
食事制限や運動をどんなに頑張っても太り続けるのに、基礎代謝の力をアップさせると、あら不思議、増え続けていた体重がストップ。体重をキープできるよう、体が変わるんです。

 

では、どうすればいいいの?
もう、分かりましたね。基礎代謝を上げられればいいんです!

 

ダイエット専用に開発された酵素ドリンクは、代謝があがる栄養素がたっぷり。置き換えダイエットを取り入れれば、さらに代謝がアップ。”たった1ヶ月”で痩せ体質に”なれるんです。

 

 

ところで、オフィス街でのお弁当代、1食500円以上しますよね?。

おすすめの酵素ドリンクも、ほぼ同価格。これに、より美味しくいただける特典ボトルがプラス。1日500円で、痩せ体質に変身できると思うと、わくわくしてきませんか?

さらに、30日以内なら、開封済みでも”安心の返金保証付き”。まずは1ヶ月試してみると効果を実感できますよ。

 

そうそう、ポチっとしてから注文完了までとっても長いので、頑張って最後まで手続きしてみてくださいね。

 

信頼度No.1の酵素ドリンクは、下の公式サイトをクリック。
安心返金保証付き!芸能人も愛用中の「優光泉」酵素ドリンク

 

今日から糖質制限、忙しいアナタでも楽~に体重キープ

 

妊婦さんの食事管理は、とかく気を付けることが多いもの。

  • できれば、和食
  • 塩分は控えめ
  • 栄養はあれど、低カロリーなものを
  • これらに、レコーディングダイエットや食べ順ダイエットを加えて・・・

1日3食、しかも毎日。はっきり言って、大変です・・・・。もっと簡単にできることはないかなぁと、お困りのあなたに、ぜひ試して欲しいことが。

 

糖質制限で、もう体重管理に悩まない!

食事から糖質だけを取り除く、だけど、たくさん食べてOK!、という”糖質制限ダイエット”は世界的にも大人気。でも、忙しい平日に、ご自分で糖質制限を行うのは、難しいもの。

なぜなら、慣れないうちは、糖質の少ない食材や調味料を選ぶのに、とても時間がかかるから。

実は、プロの管理栄養士と一流シェフによって作られた美味しい糖質制限食を、自宅まで届けてくれる“糖質90%オフの宅食サービス” があるんです。

あなたに必要なのは、“このお弁当を食べる”、たったこれだけ。それだけで、”5つの嬉しい”がかなうんです♪。

  • ご飯を作る時間が省略できて、その分、自由な時間を確保
  • 夢にまで見た、しっかり食べても太らないが実現。
  • もう、体重増えすぎの心配をしなくていい
  • ストレス解消に暴食、という”負のループ”から脱却
  • 安産を迎えることができる!

→糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

食事作りは、まるっとプロに任せ体重増えすぎのストレスから、ご自分を解放してあげましょう。そして、生まれる前にやっておきたいことを”存分に楽しむ”のが、時間とお金の”賢い”使い方

 

 

さて、妊婦が糖質制限しても大丈夫?と心配される方がちらほら。もちろん、いきなり3食すべてを糖質制限するのは、さすがに勇気がいるもの。

だから、妊婦さんは1日1回、食後の血糖値が下がりにくい夕食のみを”プチ糖質制限”するのがおすすめ。

 

ではここで、産婦人科医である宗田先生のインタビューのご紹介。すべての妊婦さんに必見の映像です。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

糖質過多は太る原因。妊娠中の食生活を見直すことで、安産になる。また産後も、その食生活を継続することで、家族が幸せになる。」

 

ではもう1つ、病院の取り組みやご自身の被験データをもとに、糖質オフを提唱されている、京都の名医、江部康二先生が述べられている内容も、ご紹介しておきますね。

・「妊婦が糖質制限すると、赤ちゃんが将来生活習慣病になる」という論文は存在しない。

人間は体内で糖質を作る”糖新生”を行うもの。だから、糖質制限の結果、低血糖になるなど、心配する必要はない。

 

これまで、カロリーを気にして、食べる量を制限していたアナタ、食生活を”糖質過多”から”糖質オフ”へと改善を!。その代わり、食べる量はしっかりとって大丈夫

糖質量に気を付けるなら、外食だって、ステーキ食べ放題だって、ビュッフェまで解禁に!。これぞ、夢にまで見た、食べて痩せる!ですね。

 

最後に、産婦人科医宗田先生の、もう1つのインタビューをご紹介します。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

赤ちゃんに必要なのは、肉、魚、卵等のたんぱく質。妊婦さんが好む、白米やパン、麺類、イモ類などは、赤ちゃんへの栄養が少なく、糖質ばかりが多い。

 

ですから、今日から、糖質が少なく、赤ちゃんに栄養のある、”肉、魚、卵”をたくさん食べましょう!

肉料理、魚料理はもちろん、ご自分で調理することができます。でも、自炊で気を付けなければいけないのは、塩分のとりすぎと、みりんなど調味料に入っている糖質の摂り過ぎ

和食はヘルシーと言われますが、糖質制限の観点からすると、みりんや砂糖を多く使うので、糖質過多に要注意の食事なんです。

 

糖質90%オフのNOSHには、肉料理、魚料理のメニューもたくさん砂糖不使用など、もちろん、調味料に至るまで糖質計算に配慮。新メニューも定期的に追加。だから、飽きることもありません。

 

糖質は妊婦さんの太る原因で、赤ちゃんに栄養がないもの。だから、今すぐプチ糖質制限を始めましょう!NOSHのメニューを食べることで、食べない我慢や、体重増えすぎの心配、ストレスからの暴食、そんな状況から、いち早く、ご自分を解放してあげましょう!

あなたが糖質制限を始めるのを、赤ちゃんは今か今かと待っていますよ!。

 

電子レンジでチンするだけ!平日の夫婦の夕食は糖質制限食を!1食548円から。
糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

まとめ

いかがでしたか?。

妊娠後期に痩せたい妊婦さんのために、ダイエットに必要な2つのポイントの紹介を。そして、具体的な食事レシピ見直しについて、また酵素ドリンクがおすすめである旨、ご案内をしています。

特に、酵素ドリンクは体重管理に悩む妊婦さんにとって、大変有効なので、ぜひ内容を確認してみてくださいね。

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村

マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村