妊婦のダイエット

肥満妊婦の体重管理、ヘルシーなスープメニューでダイエット成功を!

妊娠中のダイエットで、無理なく痩せるためには、栄養をバランスよく摂る食生活を心がけることが大切です。

妊娠中に限らず、ダイエットの基本となるのが毎日の食事。和食は、”食べる量を減らさずに、摂取カロリーを低くできる”ため、大変心強いもの。

和食に欠かすことができないのは、お味噌汁。特に根菜類の具が多いお味噌汁は、腹持ちもよく体が温まり、食物繊維も豊富。和風ながら、ヘルシーなスープメニューと言えるでしょう。

味噌汁と白いご飯があれば、それだけで幸せな気分に。味噌汁の作り方はとってもシンプル。基本の作り方やコツをおさえれば、美味しい味わいを楽しめます。毎日飲むことの多い味噌汁だからこそ、コツをおさえて美味しい仕上がりを楽しみたいですね。

 

肥満妊婦の体重管理、ヘルシーなスープメニュー(味噌汁)の作り方

味噌汁はできれば、毎日味わいたいもの。味噌汁がないと食事がしまらないという人もいるくらい、大切にしている人もいるのだとか。妊娠中は身体を冷やさないためにも、できれば毎日作りたいですよね。では、作り方の基本を押さえてみましょう。

 

火が通りにくい具材から茹でる

美味しい味噌汁を作るためには、食材の加熱の仕方にこだわることも大切。食材を煮込みすぎたり、煮込みが足りなかったりすると味噌汁の美味しさも半減。

まず、大根やニンジン、ジャガイモ、ゴボウといった、火が通りにくいものは水の状態から投入するのがコツ。水温が上がって、柔らかくなるまで煮たら食材に火が通ったものと判断してOK。

ワカメや豆腐、なめこといった食材は、味噌を入れる直前に入れたいもの。これらの食材に軽く火が通ったかな、という段階で味噌を溶きましょう。

下ゆでしたホウレン草については、味噌を溶き入れた後に、ミツバや万能ネギといった葉物類は、入れた直後に火を止めると食感や彩りを楽しむことができますね。

 

味噌を解き入れた後に、粉末だしを加える

粉末だしを入れるタイミングも大切。割と鍋に水を入れる最初の段階で粉末だしをいれてしまいがちですが、食材を煮込む間に粉末だしの風味が落ちてしまうため注意をしたいもの。

味噌を溶かし入れてから粉末だしを加えるのがおすすめ。こうすることでだしの風味を十分に楽しめるようになります。

 

季節によって変えたい!おすすめの味噌汁の具材

春から夏に入れると美味しい味噌汁の具材

カブや春キャベツ、菜の花といった季節を感じる食材を。夏はミョウガや梅を加えてさっぱり風味に。

秋から冬におすすめの味噌汁の具材

サツマイモやゴボウといった根菜類やキノコなど。

 

ハーバード大学式野菜スープにヒントを得た味噌汁の作り方

材料はキャベツ、玉ねぎ、にんじん、かぼちゃの4種類。各々100gずつを切って、味噌汁に入れて煮込めば完成!

 

実は相性ぴったり!トマトとチーズの味噌汁の作り方

必要な材料

意外にも、実はトマトとチーズと味噌の相性はよいもの。チーズや味噌のコクや塩気とトマトの酸味が絶妙にマッチ。いつもの味噌汁とは一味違う味わいの味噌汁に。味噌汁のバリエーションがぐっと広がりますね。

トマトとチーズの味噌汁に必要な材料は、だし2カップ、味噌大さじ1.5杯、モッツァレラチーズ1/2個、胡椒になります。モッツァレラチーズがなければ、とろけるチーズで代用OK。お好みでバジルを加えるとイタリアン風味に。

作り方

トマトを適当な大きさに切って出汁で煮込む。トマトが柔らかくなったらモッツアレラチーズを加える。味噌を溶き入れて味を整えたら美味しい洋風味噌汁の完成です。器に盛って、お好みでバジルをトッピングして。オリーブオイルを少々回しかけると仕上がるに風味がプラス。

 

肥満妊婦の体重管理、ヘルシーなスープメニュー(味噌汁)でダイエット成功を!

野菜をたくさん使ったヘルシーなスープメニュー(味噌汁)には、体重の増えすぎ、高血圧予防、便秘予防など、妊婦さんにうれしいメリットがたくさん。

 

カロリーが少ないので、体重増えすぎを抑えられる

味噌汁と具である野菜を全部食べたとしても、カロリーは最大で約190kcal(146~190kcal)。また、味噌汁にはビタミンA・C・Eがたくさん含まれているので、栄養価も高い。また、食事の最初に味噌汁を飲むことで、食べ過ぎを防ぐことも期待できますね。

 

便秘解消に効果がある

食物繊維が豊富なので、便秘解消効果も期待できます。女性に必要な食物繊維の量は1日18g以上。野菜をゴロゴロ入れて作った味噌汁でしたら、十分クリアできるでしょう。

ほかにも、免疫力を高めるベータカロテン、抗ウィルス作用が期待できるビタミンC、粘膜のバリアー機能を高めるビタミンAも豊富。風邪などの感染症を予防する効果や美肌効果も期待できます。

また、野菜も一緒に食べるのが基本ですが、味噌汁にも栄養が詰まっているので、妊娠初期や妊娠後期のつわりで食欲がないときに飲むのもおすすめ。 そして、さらにうれしいのが、フリージング保存をしても栄養価や効果が変わらないこと。体調がいいときに多めに作ってフリージングし、作りおきしておくと便利です。

味噌汁は味噌そのものに塩分を含むので、できれば減塩の味噌を利用するようにして。減塩であっても、だんだんと野菜本来の甘みを感じられるようになれば、しめたもの。

体重管理がうまくいかない人、便秘に悩んでいる人は、ぜひ試してみて。

 

便秘がひどいと、赤ちゃんに不要な要素が届く可能性も!?。なかなか便秘が解消しないときは、腸内に善玉菌を増やすオリゴ糖がおすすめ。

頑固な便秘には、オリゴ糖を知り尽くした専門家監修のオリゴ糖を。7包1,080円(税込、送料無料)でのお試しは、今だけ。
『食べるスキンケア』【エンジェルオリゴ】

 

 

妊婦さんは、体重管理に頭を悩ますもの。もしあなたが、体重管理に悩んでおられるのなら、以下の秘策をどうぞ。

妊婦健診前の秘策、これで体重キープ!?

妊婦さんは月を追うごとに、体重管理が厳しくなっていきますよね。特に妊婦健診前に体重が増えすぎて、慌ててしまったことはないでしょうか?

食事制限や運動に取り組んでいても、なかなか効果がないと悩んでいるアナタ。実は、妊婦健診前日に、あることをするだけで、体重を1kg以上減らす方法があるんです

 

それは、“むくみを解消する”こと!

むくみとは、水や老廃物が、身体にたまった状態で、顔や手足が腫れてしまうこと。その結果軽く1kg程度、体重が増えてしまうと言われています。

むくみを解消するには、食事や運動からのアプローチも、もちろん有効ですが、即効性がなかったり、継続が難しかったりするのが難点。その点、即効性があり、しかも無理なく続けられる、あなたの強い味方が手でほぐすように圧力をかけてくれる、着圧ソックス

 

 

 

 

 

 

履いた瞬間から、むくみ解消のマッサージが開始。履いたまま寝ると、就寝中にマッサージが施され、翌朝はスッキリ快適!。余計な水分が身体から排出され、体が軽くなっていることを実感。

 

足は第二の心臓と言われます。この着圧ソックスのアシストにより、血液を押し出すポンプがしっかり働くので、全身の血流が改善し、体の代謝がアップ。

そのため、お腹の赤ちゃんに、より一層“新鮮な酸素と栄養”を届けられる、嬉しい効果も♪

 

むくみがなくなり代謝が上がれば、自然と太りにくくなるんです。ダイエット成功赤ちゃんが”よりしっかり育つ”、そんなハイブリッド効果のあるこのアイテムは、今や大人気!。

 

着圧ソックスの中でも、【Angellir キュッとルームソックス】が一番おすすめ。というのも、他社にはない5つのすごいを実現しているから。

  • 手でほぐすような圧力
  • むくみに最も効果のある着圧
  • 美容成分による、すべすべの触り心地と履き心地
  • すでに100万枚の販売実績で、他社製品と圧倒的な大差
  • 安心の日本製で、しっかりした編み構造

 

それから、既にこのソックスを履いている方の”嬉しい声”をご紹介しますね。

  • 寝ている間も、履いていることが気にならない履き心地でした。
  • 着圧がキツいと痛くなりますが、これは”程よい締め付け感”なので楽。
  • 気づいたら足にすき間ができていたのが、嬉しかった!
  • 妊娠後期に、足がパンパンになりましたが、これですっきりして快適です。

     

 

着圧ソックスは他にもありますが、この【Angellir キュッとルームソックス】は、研究しつくされた着圧と安心の日本製。すぐに破れたりせず、産後のむくみ解消にも使えるので、無駄になることもありません。結局は長持ちでお得なんです。

 

まだ持っていない方は、今度の健診までに必ずゲットして、ご自分を“健診行きたくない病”から解放してあげましょう。体重管理のストレスが、スーッっと消えていきますよ♪。

そうそう、今から持っておくと、産後ダイエットは、あなたが一番乗り。あなたの産後太りを食い止められるのは、ほかでもない、”今の”あなたなんですよね!。

 

むくみを解消して、赤ちゃんにしっかり栄養を届ける秘密のアイテムはこちら↓
はくだけ-7cm着圧ソックス!【Angellir キュッとルームソックス】

 

妊婦さん必見! 体重管理に悩むのを終わらせるには?

妊婦さんの食事管理は、とかく気を付けることが多いもの。

  • できれば、和食
  • 塩分は控えめ
  • 栄養はあれど、低カロリーなものを
  • これらに、レコーディングダイエットや食べ順ダイエットを加えて・・・

1日3食、しかも毎日。はっきり言って、大変です・・・・。もっと簡単にできることはないかなぁと、お困りのあなたに、ぜひ試して欲しいことが。

糖質制限で、もう体重管理に悩まない!

食事から糖質だけを取り除く、だけど、たくさん食べてOK!、という”糖質制限ダイエット”は世界的にも大人気。でも、忙しい平日に、ご自分で糖質制限を行うのは、難しいもの。

なぜなら、慣れないうちは、糖質の少ない食材や調味料を選ぶのに、とても時間がかかるから。

実は、プロの管理栄養士と一流シェフによって作られた美味しい糖質制限食を、自宅まで届けてくれる“糖質90%オフの宅食サービス” があるんです。

あなたに必要なのは、“このお弁当を食べる”、たったこれだけ。それだけで、”5つの嬉しい”がかなうんです♪。

  • ご飯を作る時間が省略できて、その分、自由な時間を確保
  • 夢にまで見た、しっかり食べても太らないが実現。
  • もう、体重増えすぎの心配をしなくていい
  • ストレス解消に暴食、という”負のループ”から脱却
  • 安産を迎えることができる!

→糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

食事作りは、まるっとプロに任せ体重増えすぎのストレスから、ご自分を解放してあげましょう。そして、生まれる前にやっておきたいことを”存分に楽しむ”のが、時間とお金の”賢い”使い方

 

 

さて、妊婦が糖質制限しても大丈夫?と心配される方がちらほら。もちろん、いきなり3食すべてを糖質制限するのは、さすがに勇気がいるもの。

だから、妊婦さんは1日1回、食後の血糖値が下がりにくい夕食のみを”プチ糖質制限”するのがおすすめ。

 

ではここで、産婦人科医である宗田先生のインタビューのご紹介。すべての妊婦さんに必見の映像です。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

糖質過多は太る原因。妊娠中の食生活を見直すことで、安産になる。また産後も、その食生活を継続することで、家族が幸せになる。」

 

ではもう1つ、病院の取り組みやご自身の被験データをもとに、糖質オフを提唱されている、京都の名医、江部康二先生が述べられている内容も、ご紹介しておきますね。

・「妊婦が糖質制限すると、赤ちゃんが将来生活習慣病になる」という論文は存在しない。

人間は体内で糖質を作る”糖新生”を行うもの。だから、糖質制限の結果、低血糖になるなど、心配する必要はない。

 

これまで、カロリーを気にして、食べる量を制限していたアナタ、食生活を”糖質過多”から”糖質オフ”へと改善を!。その代わり、食べる量はしっかりとって大丈夫

糖質量に気を付けるなら、外食だって、ステーキ食べ放題だって、ビュッフェまで解禁に!。これぞ、夢にまで見た、食べて痩せる!ですね。

 

最後に、産婦人科医宗田先生の、もう1つのインタビューをご紹介します。

いかがでしたか?先生は、以下のようにお話しされていましたよね。

赤ちゃんに必要なのは、肉、魚、卵等のたんぱく質。妊婦さんが好む、白米やパン、麺類、イモ類などは、赤ちゃんへの栄養が少なく、糖質ばかりが多い。

 

ですから、今日から、糖質が少なく、赤ちゃんに栄養のある、”肉、魚、卵”をたくさん食べましょう!

肉料理、魚料理はもちろん、ご自分で調理することができます。でも、自炊で気を付けなければいけないのは、塩分のとりすぎと、みりんなど調味料に入っている糖質の摂り過ぎ

和食はヘルシーと言われますが、糖質制限の観点からすると、みりんや砂糖を多く使うので、糖質過多に要注意の食事なんです。

 

糖質90%オフのNOSHには、肉料理、魚料理のメニューもたくさん砂糖不使用など、もちろん、調味料に至るまで糖質計算に配慮。新メニューも定期的に追加。だから、飽きることもありません。

 

糖質は妊婦さんの太る原因で、赤ちゃんに栄養がないもの。だから、今すぐプチ糖質制限を始めましょう!NOSHのメニューを食べることで、食べない我慢や、体重増えすぎの心配、ストレスからの暴食、そんな状況から、いち早く、ご自分を解放してあげましょう!

あなたが糖質制限を始めるのを、赤ちゃんは今か今かと待っていますよ!。

 

電子レンジでチンするだけ!平日の夫婦の夕食は糖質制限食を!1食548円から。
糖質90%オフの食事やスイーツの宅食サービス「NOSH- ナッシュ」 

 

まとめ

いかがでしたか?。肥満妊婦さんの体重管理に、ヘルシーなスープメニュー(味噌汁)をおすすめして参りました。味噌汁は、季節の野菜をたくさん入れて味噌を溶き入れて煮るシンプルなもの。

作り方のコツも載せておきましたので、ぜひ毎日作って、ご自身の健康管理と体重管理に役立ててくださいね。

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村