妊娠中の体重管理

妊娠中、ダイエットに成功する方法とは?体重や食事管理で肥満防止。

妊婦さんのダイエットでは、「体重が増えてしまう!落とさなくては!」と躍起になっている妊婦さんが大半。でも、妊娠中のダイエットの目的は、そもそもスレンダーな体型を目指して痩せることではありません。

真の目的は、増加してよいとされる体重の目安を超えないこと。目安を超えてしまうと、妊婦さんご自身また、お腹の赤ちゃんによくない影響があるので、それを避けるための目安に、体重管理を行うのです。

妊娠前後で、妊婦さんにとっての“ダイエット”という言葉の意味が変わります。体重を減らすのではなく、体重の目安に到達しそうになったら、努力してその目安の数値を維持するように努めてみて。これが妊婦さんにとっての、ダイエット成功になるんですよ。

妊娠中のダイエットはしていいもの?

しっかり体重管理をするよう言い渡され、自分なりには気を付けていたのに、100g体重オーバーしたら、妊婦健診でしっかり助産師さんに注意されてしまった…。なんて経験はありませんか?

妊婦さん
妊婦さん
私も注意されたその一人。いくら気をつけていても、体重のコントロールって思うようにできないものですよね。

妊娠中はおなかが大きくなるので、立ったりしゃがんだりですら大変。早く動くのも難しく運動も難儀。かといって、体重の目安を超えてしまうと、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病、難産、妊娠線などなど困ったことに。

体重を目安の値に抑えるためには、やはり適切な食事や運動が大切。 妊娠中のダイエットは、適正体重を維持するために取り組みましょう。

大切なのは、ご自分の適正体重を知っておき、その数値に合わせる形でダイエットをしていくこと。

この記事では、妊娠中のダイエットを成功させるためのヒントをご紹介していきます。

増加してよいとされる体重の目安

妊娠中に増加してよいとされる体重の目安は、BMI値を計算することで確認することができます。ぜひ確認をしてみてくださいね。

妊娠中の適正体重とは?

体格指数(BMI)の計算式を使って、ご自身の体格指数の確認を。そしてその体格指数に見合う適正体重を目安にしましょう。

BMI=妊娠前の体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

例:身長160cmで妊娠前の体重が55kgであれば、BMI=55÷1.6÷1.6=21.49となります。

<体格指数、妊婦さんの体型、妊娠中に増加してよい目安の体重>

  • 体格指数(BMI)18.5未満:低体重(やせ):9~12kg
  • 体格指数(BMI)18.5~25.0未満:普通: 7~12kg
  • 体格指数(BMI)25.0以上:肥満:医師に要個別相談

無理なダイエットは絶対にしないで!

私は妊娠中、体重管理を気にするあまり、食べないダイエットを実践していました。ごはんは軽く一杯。おかずは食べるものの、今振り返ると、腹八分どころか腹六分くらいだったような。

かかりつけ医から、「赤ちゃんは、妊婦さんの体をかじってでも大きくなるから、 妊婦さんは食べなくても大丈夫」と聞いて安心し、食べないダイエットで体重維持を目指していました。これはホント悪い例で反省です。

そんな経験から、妊娠中の体重管理が大切なことは分かっていつつも、「体重を増やさい、太りたくない」と何とか頑張ろうとしてしまう妊婦さんの気持ち、よく分かります。

妊婦さん
妊婦さん
でも私の例にあるように、食べないという、安易で過剰なダイエットは実はよくなかったのです。

妊娠中のダイエットは「適正体重維持のため」であり、それ以上体重を増やさないための取り組みをするものであるはず。加えて妊娠中の体は非常にデリケート。 妊娠していない方のダイエットにありがちな、食べずにお腹を空かせた状態の維持や過度な運動などは避けましょう。

妊娠中のダイエットで、減量が必要な時は、医師から妊婦健診の診察で適切な指示があった場合のみ、なんだそうです。

助産師さん
助産師さん
医師から出産に支障をきたすと判断された場合でないのに、自己判断で無理の多いダイエットをしてしまうと、一番ダメージを受けるのは妊婦さんではなく、お腹の赤ちゃんなのだということを、覚えておいてほしいです。

妊娠中のダイエットを成功させる5つのコツ

妊娠中の体重管理 運動や食事管理など、増えすぎをおさえる5つのコツ

にも詳細な記載がありますが、以下の5つに気を配るようにしましょう。これらをしっかり守ることが、体重を増やさずにダイエットに成功するコツ。

  • 毎日決まった条件で体重計に乗る
  • 適度な運動をする
  • 体重の記録をつける
  • バランスのよい食事を三食とも
  • イベントには要注意。

大切なのはママと赤ちゃんの健康

妊娠中は体重が増えて当たり前。適正体重をちょっと超えたから痩せなきゃ! と慌てずに、まずは食事の内容を見直したり、簡単にできる運動を始めたりなど、今後の体重の増加を緩やかにすることを心がけましょう。

繰り返しになりますが、妊娠中のダイエットは、妊婦さんの体重を減らすためだけではなく「体重を増やさず維持する」ためのものです。妊婦さんもおなかの赤ちゃんも健康な状態で、出産というイベントを迎えることができるよう気負わず、あきらめず、手を抜かず~で、頑張っていきましょう。

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村