妊娠中の体重管理

妊娠後期の体重増加が止まらない。妊婦さんの太り過ぎ、対策は運動?

妊娠後期になると、誰が見ても、あなたは妊婦さんね!という大きなお腹になりますよね。妊婦さんのときに、得したことは何でしょう?電車で席をゆずってもらえたこと?抽選でよく当たるようになったこと?

それはさておき、妊婦さんで良かったことは、妊娠中に食事に気を配るようになったことではないでしょうか?今は体重管理に悩まされているかもしれませんが、授乳が始まると体重がすっかり減る産婦さんも少なくありません

産後に体重が減るためにも、産前からしっかり和食に慣れ、カロリーの高いものをセーブして、調理法を工夫しておくと、良い母乳が出るようになりますよ!体重管理もあともう少し。

今回は、妊娠後期に体重増加が止まらないとお悩みの妊婦さんに向け、太り過ぎの対策を確認していきたいと思います。

妊娠後期の体重増加の目安は?

妊娠後期の時期の体重増加の目安とはいったいどれぐらいなのでしょうか。妊娠初期と比べて違いはあるのか、また増え過ぎた場合の対処法などもあわせて知っておくと安心です。

つわり明けの妊娠4~5ヶ月くらいの時期から、本格的な体重増加が始まるケースが多いようです。

なお、妊婦さんの理想的な体重増加の目安は、BMIから算出することができます。BMIの数値から妊婦さんのもともとの体型が分かり、それにあわせて理想的な体重増加の目安が決まるもの。

BMI値の算出、妊婦さんのもともとの体型

BMI(ボディ・マス・インデックス:肥満指数の判定式)を調べてみましょう。まずご自分がどの体型なのかご確認ください。

BMI=妊娠前の体重(kg)÷[身長(m)×身長(m)]
(例)A子さんの場合:身長150cm、体重45kgの場合⇒45÷(1.5×1.5)=20)

<妊婦さんのもともとの体型>

  • BMI18.5未満・・・・・・低体重の体型
  • BMI18.5~25.0未満・・・普通の体型
  • BMI25.0以上・・・・・・肥満の体型
助産師さん
助産師さん
A子さんは、”普通体型”の方となりますね。

妊婦さんの、体重増加の目安とは

妊婦さんのもともとの体型ごとに、妊娠前に比べて、どのくらいまで体重を増やしてよいかといった目安があります。

もともとの体型が

  • 低体重の体型:9~12kgまで
  • 普通の体型:7~12kgまで
  • 肥満の体型:かかりつけ医師にご相談を

ご自身の目安体重が分かりましたか?臨月まで、この数値を目安に体重管理をしていくことになるんですね。しっかり覚えておきましょう!

妊娠後期の理想的な体重増加のペースとは

つわり明けの妊娠4ヶ月~出産までの約7ヶ月間に、体重が7~12kg増えるとすると、 そうすると、毎月1~1.5kg増のペース配分で、出産までに7~10.5のKg増という計算。

妊婦さんの理想的な体重増加は‥

  • 毎月1~1.5kg増のペース
  • 毎週0.3~0.5kg増のペース

となります。週によってばらつきがあるでしょうから、妊娠後期は1週間に500g以内の増加であればよしとしましょう。急な体重増加は、妊娠高血圧症候群などのリスクがあるため、急に太りすぎないよう心がけましょう。

妊娠後期、体重増加が止まらない、その理由を確認しよう

以下は体重増加がどうして止まらないか、不思議に思う妊婦さん向けのチェック項目です。以下に当てはまるものがあるかどうか、チェックしてみてくださいね。

食生活・生活習慣チェック項目

  • 栄養バランスがとれた、食生活を送っていますか?
  • カロリーの高いお菓子やフルーツを食べていませんか?
  • 夜は20時までに食べ終えていますか?
  • 腹八分目を超えて食べていませんか?
  • 適度な運動をしていますか?

いかがでしたか?この結果を受けて、運動が足りていない方と、食事管理をもう少し きちんとした方がよい方とに分かれるのかもしれませんね。

妊婦さんの太り過ぎ、運動で対策を

妊娠後期にお腹がせり出してくると、身体の動きも鈍くなりがち。でも家にこもってゆっくりしていると、運動不足な上に、気分もふさがりがちで、ついお菓子に手が伸びてしまうなども。

適度な運動や外出は、よい気分転換になるので、外の空気を吸いにでかけるのは、悪くないですよね。

外出を伴う運動

  • ウォーキング
  • マタニティスイミング
  • マタニティヨガ
  • マタニティエアロビクス

外出を伴わない運動

  • エアロバイク
  • スクワット
  • 足踏み
  • 安産体操

外出を伴うものも、伴わないものも、これらすべてが有酸素運動です。無理をしない程度の運動は運動不足や肥満の予防、十分な睡眠、腰痛や便秘の解消、むくみの改善など、たくさんのメリットがあります。 また、下半身を鍛えることができれば、出産をがんばる筋力をつけることができます。スムーズな出産ができれば、産後の身体の回復も早くなることが期待できますね。

妊婦さんの太り過ぎ、対策は食事管理

妊娠すると脂肪はもちろんのこと、水分も体に蓄積される傾向にあります。塩分をとり過ぎるとのどが渇き、余計な水分をとることに。栄養バランスを考えながら、塩分のとり過ぎにも注意することが必要です。

外食をすると余計なカロリーをとってしまいがち。ですから、例えば、1日に食べたものをノートに書き出すと、食べ過ぎた、脂っこいメニューが多かった、野菜が少なかったなどの食べたもの、その調理法などの傾向を見つけやすくなりますね。

同様に、体重測定を日課にしましょう。例えば、朝起きてトイレに行った後、食事の前など毎日同じ時間に測ること。毎日測定することで「ちょっと増え過ぎたから今日は食事を控えめにしようかな」と微調整することが可能に。体重管理を、妊娠生活における食への意識を変えるきっかけにするとよいでしょう。

体重増加がどうしても止まらない、ご自身が太り過ぎだと思う人などは、常に体を意識した食事をするためにも、実践してみると良いかもしれません。

妊婦さんの体重管理、頑張っているのに効果があがらないときは

妊婦さんの食事管理は、とかく気を付けることが多いもの。和食がいい、塩分控えめ、高タンパクで低カロリーなものを・・・そして食べたものを記録したり、食べる順序にまで注意をはらう・・・これが毎日3回訪れるのだから、ムズカシイ。

食事管理が大変。もっと簡単な方法がないかなぁとお困りのあなた。そんなときは、低カロリーながら栄養のある酵素ドリンクを、おやつ代わりに使うのはおすすめ

酵素ドリンクは、主に野菜や果物を発酵させたもので「発酵食品」とも言えるもの。そして酵素ドリンクそのものには、バランスの取れた栄養が。

妊婦さんが飲むことで、体に酵素が補給され、体内の酵素が増加するので、以下のような効果が発揮されることに。

  • 摂取カロリー抑制効果
  • 代謝向上の効果
  • デトックス効果
  • 健康の増進効果

酵素ドリンクの効果についての詳細は、妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。

 

妊婦さんは、体重管理に頭を悩ますもの。もしあなたが、体重管理に悩んでおられるのなら、以下の記事を見てみてくださいね。

参考:妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。

まとめ

いかがでしたか?妊娠後期に体重増加が止まらないとお悩みの妊婦さんに向け、妊娠後期の妊娠後期の体重増加の目安の確認と、妊娠後期、体重増加が止まらない理由のチェック方法の紹介、妊婦さんの太り過ぎ対策に運動や食事管理の提案をしています。

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村