妊娠中の体重管理

妊娠中のダイエット、痩せたいなら大事にしたい、成功する2つの方法

あなたは、今妊婦さん?

もしそうならば、新しい命をお腹に宿し、誰にでも優しくなれそうな気持ちと、胎動が感じて、ちょっとしたコミュニケーションを楽しむ気持ちで、とても幸せな時間をお過ごしのことでしょう。

そんな妊婦さんにもお困りごとが。お腹の赤ちゃんを育てるために栄養をきちんと摂らなくてはならない一方で、体重を増やさないように気をつけなくてはならない。

あなたは、妊娠中にダイエットをされた経験はあるでしょうか?”ダイエットをする”とまではいかなくても、少なくとも”もうちょっと痩せたいなぁ”と思ったことは、あるのではないでしょうか?

さて、ダイエットをしないとどうなるのでしょう?そして有効なダイエットについて、一緒に確認をしていきましょう。

妊娠中のダイエット、体重増えすぎのリスクとは

難産になりやすい

  • 妊婦さんの体重増えすぎにより、産道に脂肪がつき、狭くなった産道を赤ちゃんが通ることになるため、難産のリスクが高まる
  • 4kg以上の巨大児が生まれる可能性が高まる

妊娠高血圧症候群になる可能性が

全妊婦の3~7%に発症。妊娠高血圧症候群の悪化により、赤ちゃんの深刻な病気(胎児発育不全や胎児機能不全など)の可能性も高まります。

妊娠糖尿病になるかも

この病気から上述の妊娠高血圧症候群になる可能性も。流産や胎児の死亡を引き起こすことも。

妊娠中のダイエット、痩せたいなら大事にしたい、成功する2つの方法

上述のようなリスクを抑えるために、体重増加はぜひ抑えたいもの。ですが、お腹に赤ちゃんがいる妊婦さんです。過度なダイエットはおすすめしません。

以下に紹介する、大事な2つを心に止めおきながら、ダイエットをするようにしましょう。

栄養をバランスよく摂ること

妊娠中のダイエットで、無理なく痩せるためには、栄養をバランスよく摂る食生活を心がけることと、食べ過ぎないようにすることが大切です。

和食を取り入れる

妊娠中に限らず、ダイエットの基本となるのが毎日の食事。和食は、その食事を”食べる量を減らさずに、摂取カロリーを低くできる”ため、大変心強いものです。

特に根菜類の具が多いお味噌汁は、腹持ちもよく体が温まり、食物繊維も豊富

なお、和食では、醤油や塩など、塩分が含む調味料を使うことが多いもの。ですから、妊娠中は塩分控えめを心掛けて。塩分摂取量が多いことが、体がむくむことに繋がり、体重増加の遠因になるためです。

助産師さん
助産師さん
「一汁三菜の食事は、バランスのとれた栄養を摂ることにつながりますよ。

食事はよく噛んで食べる

早食いは満腹感が得られない上、肥満の元に。

食事と同様、一口ずつ味わいながらしっかり噛んで食べましょう

ドライフルーツや小魚、ナッツ類など、歯ごたえがあるものは、少量でも満腹感が得られるのでおすすめ。

食事回数を増やす

空腹感に襲われる場合は、食事で摂取するカロリー量を変えない程度に、食事回数を増やすのもおすすめです。

時間でいえば10時や15時。3度の食事の時間に重ならないように工夫を。口さみしい時間が減って、体重管理のストレスが軽減されるといいですね。

体重の余計な増加を抑えること

体重増加の原因、実は、「便秘」であることも。

便秘は解消しよう

妊婦さんの便秘は、女性ホルモン(プロゲステロン)によるものや、ストレス、疲労、運動不足によることも。

ストレッサーを取り除くとともに、できるだけ食物繊維の多い食品をとるようにし、便秘を解消する努力を。

適度な運動を取り入れる

妊婦健診の経過が良好であるなら、ウォーキング、ストレッチやマタニティヨガなどを取り入れるのはいかがでしょう。

これらは、体の凝りをほぐしつつ、酸素をたっぷり取り入れて行える有酸素運動。適度に運動をすることで、”体の代謝アップにより痩せる”を目指しましょう。

妊婦さんの体重管理、頑張っているのに効果があがらないときは

妊婦さんの食事管理は、とかく気を付けることが多いもの。和食がいい、塩分控えめ、高タンパクで低カロリーなものを・・・そして食べたものを記録したり、食べる順序にまで注意をはらう・・・これが毎日3回訪れるのだから、ムズカシイ。

食事管理が大変。もっと簡単な方法がないかなぁとお困りのあなた。そんなときは、低カロリーながら栄養のある酵素ドリンクを、おやつ代わりに使うのはおすすめ

酵素ドリンクは、主に野菜や果物を発酵させたもので「発酵食品」とも言えるもの。そして酵素ドリンクそのものには、バランスの取れた栄養が。

妊婦さんが飲むことで、体に酵素が補給され、体内の酵素が増加するので、以下のような効果が発揮されることに。

  • 摂取カロリー抑制効果
  • 代謝向上の効果
  • デトックス効果
  • 健康の増進効果

酵素ドリンクの効果についての詳細は、妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:妊婦のダイエット、酵素ドリンクは便秘に効果あり。その飲み方とは。

まとめ

いかがでしたか?。妊娠中のダイエットは、赤ちゃんのことも妊婦さんのことも考えながら取り組むものなので、ちょっと神経質になってしまいますよね・・・

でも、実はちゃんと食べて、運動して、規則正しい生活をして、と実はとってもシンプルなんです。赤ちゃんが生まれる前のわずかな期間だけ、シンプルな生活をトライしてみると、安産が待っていると思えば、やってみようかなという気持ちになるかもしれませんよね

 

この記事はあなたのお悩みの参考になったでしょうか?少しでもお役に立てたらうれしいです。その際は、下記のボタンをクリックしてランキングにご協力をいただきますようお願いいたします。

 


妊娠後期ランキング

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村